特定小電力無線接点信号伝送非常通報装置への質問

特定小電力無線接点信号伝送非常通報装置への質問

1.送信機、受信機の電源をAC220Vへ変更できますか?
標準の電源(送信機、受信機)はAC100V仕様ですが、 送信機、受信機とも電源部をACアダプターに変更して単相AC220V電源へ変更可能です。 個別に商品のご予算のお見積もりをさせていただきます。

 

2.購入後に任意で送信機と受信機のグループを変更することができますか?
複数台あるお手元の送信機と受信機を組み合わせ(グループ化)を変更することは可能です。 ただし、送信機と受信機の台数が多い時や中継機が入る場合はご相談下さい。

 

3.他社製の警報盤に無線送信機を接続して自動通報する事はできますか?
警報盤の仕様書をご確認下さい。出力−無電圧a接点出力(警報時の作動)、NOとCO(メーク接点)の出力端子があれば送信機の入力端子につないでいただくと自動通報が利用できると思います。

 

4.受信機に送信機を何台まで登録して利用できますか?
以下の通りです。 受信機側で発報した送信機を識別する場合→1台の受信機に送信機を最大8台
受信機側では発報した接点発信機を識別を必要としない場合→最大30台

 

5.独立受信アンテナユニットを受信機から10m離れた屋外に取り付けできますか?
受信機から10m先の離れた場所に設置する事ができます。 受信機本体と独立受信アンテナはアンテナ延長ケーブルでつなぎます。アンテナは市販の金具を使って天頂方向に向けて設置してください。